空き家でも管理しておく必要がある|持ち主の義務

男性と女性

住みやすい街は価値あり

模型

大事な取引のための準備

藤沢は湘南地方として開放感あふれる土地である上に、ショッピングや食事にも困らない暮らしやすい街です。藤沢は物価も安く、田舎過ぎず便利でバランスのよい場所ですので非常におすすめです。藤沢は取引される不動産の物件数が神奈川県内でも、多いところです。そのため慌てて決めてしまわないことが大切です。まず初めにすることはネットでの情報を基にして、藤沢の不動産の相場をつかみ、予算を決めましょう。予算があいまいなまま不動産会社に相談にいってしまいますと、毎月のローン返済額可能額ぎりぎりの高額な物件を勧められてしまうことが多々あります。藤沢にはたくさんの不動産会社がありますが、会社が売りたいものを一方的に紹介してくるところではなく、お客側のニーズを十分にきいてくれる不動産会社を選びましょう。気にいった不動産が見つかりましたら、不動産会社に購入の申し込みをします。これは法的なものではありませんが、申し込み証拠金などを納める必要がある場合があります。また購入申し込みが完了すると、宅地建物取引士が派遣され、物件に関する重要事項の説明を受けることになります。この説明に納得がいったら売買契約書に署名し、手付金を支払うといいでしょう。この売買契約は法的に正式なものなので、署名捺印前に不安な点については必ず確認してください。素人には難しい言葉も多いので、売買契約書のコピーなどを事前にもらって分かりづらい箇所は電話で問い合わせしてみてください。売買契約を結んだら住宅ローンについて金融機関と契約します。ここでローンが通らないことのないように、事前によく相談しておいてください。物件が完成したら残金を払い、売り主が物件を引き渡してくれます。このときに不動産の登記手続きも行います。多くの場合、不動産会社が司法書士を紹介してくれます。これで取引は完了です。

Copyright © 2017 空き家でも管理しておく必要がある|持ち主の義務 All Rights Reserved.